ヘッディング 1

ラジオ特設ページ 

ほッとする古楽~梨ばろっこだより

アンサンブル30の安岡厚子がお届けする、富山シティエフエム番組「ほッとする古楽~梨ばろっこだより」から、地方で活動を続ける古楽器奏者(グループ、団体)の方々をリレー形式で紹介するコーナーです。このサイトでは放送終了した番組の一部を聴くことができます。

放送の最新情報はアンサンブル30のFacebookで見られます。

富山シティエフエム 77.7kHz

 木曜 11時30分~12時

 金曜 19時30分~20時(再放送)

 日曜 10時~10時30分(再放送)

FMとなみ 76.9kHz

 第2土曜 20時30分~21時

 第4土曜 20時30分~21時

ボタンのクリックで富山シティエフエムのオンエアが聴けます

(JCBAインターネット放送のサイトへ移行します)

オーディオアプリ「TuneIn Radio」でも聴けます

↓アプリダウンロードはこちら↓

 GooglPlay   App Store

 

番組アーカイブ1へ  第1回~第13回

《2020年10月8日~2021年3月25日放送》

番組アーカイブ2へ  第14回~第26回

《2021年4月8日 ~2021年9月23日放送》

​最新の放送より 出演者ご紹介

《2021年10月7日~ 》

富山シティエフエム
 11月18日(木)11:30~
FMとなみ
 12月25日(土)20:30~

​岩田 耕作 (いわた こうさく) さん 

​チェンバロ リュート 作曲
 

IMG_0173-1.jpg

6歳のときに失明。
福岡盲学校、筑波大学付属盲学校高等部音楽科を経てヨーロッパに留学。
ブリュッセル王立音楽院にてチェンバロと室内楽のプルミエ・プリ、ストラスブール音楽院にてチェンバロと作曲法の金賞を受賞。チェンバロを小林道夫、橋本ひろ、アリーン・ジルヴェライヒ、チェンバロとオルガンをロベール・コーネン、バス・コンティニュオとオルガンをマルタン・ジェステール、作曲法をオディール・シャルベ、マルク・アンドレ、リュートをつのだたかしの各氏に師事。チェンバロ、リュート、ハープ、ヴァイオリンなど、あらゆる古楽器の演奏のほか、バロック音楽の作曲技法をヒントとした新しい日本語による歌曲、合唱曲などの作曲も行っている。現在福岡市に在住。新福岡古楽音楽祭では第1回からアンサンブルセミナーの講師を務めるほか、東京や三重県津市で定期的なセミナー、コンサート等を行っている。

ほッとする古楽岩田 耕作さん
00:00 / 29:02
富山シティエフエム
 11月4日(木)11:30~
FMとなみ
 12月11日(土)20:30~

​笠原 雅仁 (かさはら まさひと) さん 

​うた リュート コルネット
 

IMG_2845.jpeg

武蔵野音楽大学声楽科にて宮本昭太氏に師事。同大学卒業後は有村祐輔氏のもとで声楽、古典音楽理論を学んだ後、1998年に渡英。ロンドンの英国王立音楽大学、大学院古楽科にてN.ロジャース、S.ロバーツの各氏に声楽を、J.リンドベルイ氏にリュートを師事。2002年より仏国のパリ市高等音楽院古楽科にてコルネットをJ.テュベリ氏に師事。2007年にディプロマを取得し、卒業。アンサンブル「エリマ」、「カンパニー・オートルムズュール」など、フランス内外の主要なバロックオーケストラやアンサンブル等と共演、またCDやラジオ・フランス、BBCの為の録音に参加する等、特に初期バロック音楽の専門家として国内外で活躍中。また、パルコ劇場主催の舞台劇「メアリー・ステュアート」にはリュート奏者として出演するなど、様々な分野での活動を拡げている。「アンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアーニ」主宰。

ほッとする古楽笠原 雅仁さん
00:00 / 28:58
富山シティエフエム
 10月21日(木)11:30~
FMとなみ
 11月27日(土)20:30~

​中川 詩歩 (なかがわ しほ) さん 

​ソプラノ
 

IMG_1896.JPG

エリザベト音楽大学演奏学科声楽専攻および同大学院修士課程修了。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等コンサーティスト科ディプロムを審査員満場一致の首席にて取得し卒業。またフランス・トゥール地方音楽院や多数のマスタークラスにてバロック声楽を学ぶ。これまでに益田遙、林裕美子、波多野睦美、Anne-Marie Rodde、Noémi Rime、Claire Lefilliatre 各氏に師事。モンテヴェルディ《聖母マリアの夕べの祈り》ペルゴレージ《スタバト・マーテル》ヴェルディ《グローリア》バッハ《ヨハネ受難曲》ヘンデル《メサイア》など国内外で数多くソロやアンサンブルを行う。新進演奏家育成プロジェクトにて広島交響楽団と共演。第19回大阪国際音楽コンクール歌曲部門Age-U部門第2位。第21回九州音楽コンクール声楽一般部門審査員特別賞及びANA賞受賞。2018年帰国後、熊本に住みながら日本各地で演奏活動を行う。

ほッとする古楽中川 詩歩さん
00:00 / 31:13
富山シティエフエム
 10月7日(木)11:30~
FMとなみ
 11月13日(土)20:30~

​田中 孝子 (たなか たかこ) さん 

​ヴィオラ・ダ・ガンバ

Takako-profile.jpg

福岡県生まれ。東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業。在学中よりヴィオラ・ダ・ガンバを志水哲雄氏に師事。読売新聞社主催第74回新人演奏会出演。2006年にフランス・グルノーブル国立音楽院古楽器科に留学しヴィオラ・ダ・ガンバをC.アルヌー、通奏低音をA.ピュミール、室内楽をCh.マゾー各氏に師事。またW.クイケン、M.ミューラー、福沢宏、故中野哲也各氏のレッスンを受ける。2009年にディプロムを取得し、翌年東京でリサイタルを開催。音楽学研究も積極的に行い、M.マレについての研究紹介を日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会会報に寄稿。現在、関東・仙台・福岡を拠点に、演奏及び教育活動を行っている。2012年よりアマチュアによる古楽アンサンブルグループ「フランス・バロック音楽研究会」主宰。仙台市在住。
ブログ:http://ttakako.blog83.fc2.com/

ほッとする古楽田中 孝子さん
00:00 / 28:52